Googleで上位表示されるにはどれくらい時間がかかる?(Ahrefsによる研究)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事は、Ahrefs.comブログの日本語訳です。

原文:How long does it take to rank in Google? (A study by Ahrefs)
(Tim Soulo / February 6, 2017)

著者のページはこちら:
https://ahrefs.com/blog/author/tim-soulo/

クライアントのSEO施策を行っている場合、新しいクライアントは例外なく、この質問をしてくるでしょう。

「私のWebサイト(ページ)がGoogleで上位表示されるまで、どれくらいかかりますか?」

この質問に対する共通の回答は「時と場合による」としか言えません。クライアントWebサイトの強さ、競合の数や相手、SEOにかけられる予算、施策のスキルなど、考慮すべき変数が多すぎるからです。

しかし、Ahrefsでは、私たちが持っているペタバイト(※訳者註釈:250)にも及ぶ過去のランキングデータを選別して、「時と場合による」よりも明快なものとなり得る、定量的な回答を提供することにしました。

一番上にランキングされるページは「何歳」?

まず、現在上位に表示される”一流の”ページがどれくらい古いかを特定しました。
※訳者註:2017年2月時点

私たちは200万のキーワードを無作為に選んで、それぞれのトップ10検索結果に紐づくページに関するデータを取得しました。

この美しいグラフを見てください:

注釈:「ページの年齢」は、Ahrefsクローラーが最初にページを発見した日付からカウントされています。 しかし、私たちは非常に驚異的なスピードでWebをクロールしているため、実年齢は同一ではないかもしれませんが、私たちの記録しているデータと非常に近いはずです。

このグラフからわかるように、上位10位件にランキングされるページの平均年齢は2歳(730日)以上です。そして、1位に表示されているページは、ほぼ3歳ぐらいです。
※訳者註:厳密には950日以上

実際、現在(2017年2月時点)で、トップ10にランクインしているページのうち、1年以内に作成されているものは22%しかありません。

※訳者註:言い換えれば、キーワードやその検索意図によっては、新しいページでも5分1の割合でトップ10にランキングされることが可能。

さて、次に知りたいのは、各順位における1歳未満のページの割合についてです。

なんと、10位に上れる可能性すら、4%に満たない結果となりました。これはあまりにも有望に見えませんよね? SERP(Search Engine Result Page、検索エンジンの表示結果)は明らかに、「古い」ページに支配されています。

Googleでページが順位付けされるのに、どれくらい時間がかかるか?

この質問に答えるために、私たちは1年前(2016年時点)にAhrefsクローラーが最初に収集したページのうち、200万ページを無作為に選びました。その後、特定のキーワードで順位付けされた、各ページの順位変動を追跡しました。

その結果、以下のようなグラフとなりました:

少なくとも1つのキーワードに対して、調査対象とした全ページの5~7%が、1年以内に上位10件の検索結果へ入っていました。

ドメインレーティング(以下、DR)の高いWebサイトのページは、DRが低いWebサイトのそれよりも優れたパフォーマンスを示しました。 AhrefsのDRメトリクス(Webサイトの被リンクプロフィールの強さを示す指標)は、Googleのランキングとよく相関するため、驚くべきことではありません。

次に、これらの5.7%の「ラッキーな」ページにフォーカスして、これらが100位圏外から上位10件にどれだけ早く到達したかを観察しました。その大半は、約61~182日で達成しました。

このグラフを見ると、新規に作成したWebページは平均して2~6ヶ月の間に、Googleの上位10件にランクされると考えるかもしれません。

しかし、このデータは、前述の通り5.7%の「ラッキーな」ページのみを対象にしているため、その考え方は有効ではありません―私たちが研究した全ページのうち約95%は、その期間内に上位10件に掲載されませんでした。

と言うことで、この結果をSNSにシェアするならば、以下の表現が適切でしょう。

Only 5.7% of all newly published pages will get to Google Top 10 within a year. / from a study by @ahrefs

原文では、ワンクリックでツイートできます。

次に、キーワードの月間検索ボリュームに基づいて数値を再計算しました。

作成から1年未満で、検索ボリュームの大きいキーワードの上位10件の検索結果にランクインされたページは、わずか0.3%でした。

そして、5.7%の「ラッキーな」ページの動向を、ランク付けしたキーワードの検索ボリューム別に分類してみました。

グラフを見れば明らかですね。検索ボリュームが少ないキーワードであれば、2~4ヶ月ほどで上位10件に入ることが可能ですが、ボリュームが大きいキーワードの場合は1年ほどかかります。

しかし、忘れないでください。

このデータは、1年以内に上位10件に入った「ラッキーな」ページ、つまり調査対象のうち5.7%のページにのみ適用されます。つまり、大多数のページではこの仮説を適用できないことを覚えておくべきです。

つまり、どういう意味?

私たちの研究は、冒頭の「ページが上位10件へ入るのに、どれくらい時間がかかるか?」という質問に、明確な答えを与えているでしょうか?

いいえ。できていません。

しかし、少なくとも私たちの調査結果は、新しく公開されたページの約95%が、1年以内では上位10件に入らないことを示しています。

反対に、上位10件に入る「ラッキーな」ページのほとんどは、公開から約2~6ヶ月で達成します。

とは言え、実際には、これらのページを単なる「ラッキー」と見なすべきではありません。なぜなら、これらが1年足らずで上位10件にランキングされた理由は、運だけではなくページ制作にかかわった人達による、SEOの勉強と偉大な知識に基づいた結果なのです。

つまり、このグラフにはSEOへの勤勉と献身の結果が現れているのです!

PS:あなたが私たちの調査結果についてどう思うか、私たちに研究して欲しいものが何か、教えてください。

Tim Soulo

TimはAhrefsのマーケティングとプロダクト戦略を担当する人物ですが、最も重要なのはAhrefsのエバンジェリストを担当していることです。

Timの詳細はこちらから。
https://ahrefs.com/tim
https://twitter.com/timsoulo

※訳者註:原文のコメント欄では、Timが以下のようにコメントをしています。ニュースサイトのページや話題を集めた記事が、すぐ検索結果に表示される理由が分かりますね。

PS:たくさん拡散されたページの場合、公開からたった1日で1位表示しますよ(*゚▽゚*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*