SEOの効果がでるまでの期間はどれくらい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
20220902-SEOの効果がでるまでの期間はどれくらい-Ahrefsブログ翻訳記事サムネイル

この記事はAhrefs公式ブログの日本語訳です。

原文タイトル:How Long Does SEO Take to Show Results?
(著者:Si Quan Ong / 原文の最終更新日:August 25, 2022)

SEOの効果が現れるまでには、通常3〜6ヶ月かかると言われています。

LinkedInTwitterで行なったアンケートに答えてくれた4,300人以上の意見では、
SEOの効果が現れるまでには、通常3〜6ヶ月かかるといわれています。

4300人にアンケートを取って得られたSEOの効果が出るまでの期間をまとめた円グラフ

補足:Ahrefsユーザ専用のFacebookグループであるAhrefs Insiderでもアンケートを取りましたが、回答人数は82人、最も多い期間は6~12ヶ月という結果になりました。

とはいえ、明確な期間が設定されているわけではなく、ケースバイケースとなります。

なぜSEOは効果が出るまでに時間がかかるの?

SEOは広告では無いため、お金を払って1位を取るという事は出来ません。あなたが望むキーワードで検索結果1位の座が欲しい場合、Googleに対して1位の価値があると示さなければなりません。

Googleには自然検索結果と有料検索結果の2種類がある

SEOが「効いてくる」までにかかる時間は、さまざまな要因に左右されます。ここでは、その要因をいくつか紹介します。

1. 新しいウェブサイトと古いウェブサイトの比較

一般的に、古いウェブサイトは長いことウェブ上に存在していることから、新しいウェブサイトに比較してより多くのバックリンク(つまり、オーソリティ)を持ち、より多くのページ、より多くのコンテンツ、そしてより多くのキーワードでランク付けされる傾向にあります。

一方、新しいウェブサイトは、古いウェブサイトに比較して、より多くの努力とリソースを必要とします。一部のSEO担当者はGoogleには新しいウェブサイトのランキングを妨げる「サンドボックス」があるとさえ考えています。

そのため、新しいウェブサイトのSEOに取り組んでいる場合、その結果が出るまで時間がかかることがあります。

2. 競争相手

SEO対策は自分たちだけがやっているわけではありません。あなたのライバルも、おそらくSEO対策をしているはずです。もし、あなたが狙っているキーワードが競争率の高いものであれば、順位が上がるまでに時間がかかるでしょう。

例えば、”seo “というキーワードで上位に入りたいと思います。しかし、このキーワードでランクインしているページには、何万ものバックリンクがあります。

"SEO"で上位表示しているページをAhrefsで分析すると何万もの被リンクがあるとわかる

実際、このキーワードの対策難易度(Keyword Difficulty)は、なんと97ポイントです。

Ahrefsで"SEO"のキーワード難易度を調べると97というほぼ最高スコアが表示されます。

つまり、いまからこの”SEO”で1位の相手とその座を巡って競争しようとすると、膨大な時間と労力が必要になります。一方、”seo for startups “で競争するのは、ずっと簡単なことです。Ahrefsはそれを選び1位にランクインしています。

なお”seo for startups(SEO スタートアップ向け)”のキーワード対策難易度は22とポイントと中程度でした。

"seo for startup"のキーワード対策難易度は22と中程度

 

おすすめ

ここで、競合性の低いキーワードを探す方法をご紹介します:

  • Ahrefsのキーワードエクスプローラーに関連するキーワードを入力します。
  • フレーズ一致レポートに移動します。
  • KDフィルターを最大20(またはあなたが納得するポイント)に設定します。

 

Ahrefsのキーワードエクスプローラーでキーワード難易度フィルタを20に設定した例

 

3. リソース

SEOに専念し投資できるリソースが多ければ多いほど、成果は「早く」出てきます。

例えば、より多くのコンテンツライターを雇い高品質のコンテンツを作成してもらうことができます。あるいはSEOツールに投資して、作業をより簡単に、より早く、より効率的にすることもできます。リンクビルディングチームを作って、積極的にリンクを構築してもらうこともできるかもしれません。可能性は無限大です。

 

4. 戦略

良い戦略は、戦いの半分を占めます。

狙っているキーワードにどのように取り組むかについて、詳細な計画を持っているならば、より早く結果を出す可能性が高くなります。

例えば、上位表示させたい重要なキーワードがたくさんあるとします。しかし、どれも競争率が高い。そのため、これらのキーワードで上位表示するためにすべてのリソースを投資している場合、結果が出るまでに数ヶ月、あるいは数年かかる可能性があります。

すべてのリソースに投資する代わりに、先ずはビジネス的に価値のあるトピックのなかでも競合の少ないものを狙っていくこともできます。そうすることで徐々に自然検索流入を得ることができ、かつ将来的に狙う競争率が高いキーワード対策に必要な、被リンクやウェブサイトのオーソリティなどを蓄積することもできます。

おすすめの記事: 2022年の超シンプルなSEO戦略(オーチャード・ストラテジー)

5. 実行力

戦いの残り半分を制するには、戦略を実行に移す必要があります。

世界一の夢のようなSEO戦略も、実行されなければ意味がありません。また、SEO施策を実行に移そうとするたびに、社内の利害関係者に理解をしてもらう必要がでてしまうと、実行の妨げになります。

戦略を計画した通り継続的に実行してこそ、「より早く」結果が得られる可能性が高いのです。

おすすめの記事:正しいSEOの目標を設定する3つの例

こちらの記事もおすすめ

SEOについてもっと知りたいですか?以下の記事もご覧ください。
※フルスピード註:記事のリンク先は、Ahrefs本社の記事(英文)です。

 

原文著者プロフィール

Si Quan Ong ー Ahrefsのマーケティング担当者。現在取り組んでいること:韓国語。個人ブログで本の要約もしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*