Ahrefsでクレジットを消費するアクションの解説

ヘルプ/FAQ

※フルスピード注:当ヘルプ記事は、2024年5月17日時点で確認できた、Ahrefs社ヘルプ記事をもとに作成しております。情報は更新される場合がありますので、Ahrefs社公式ヘルプ記事もご確認ください。

当記事の最終更新日:2024年5月17日
出典:What actions consume credits
原文著者:Andrei Țiț

Ahrefsでは、どのツールがクレジットを消費するのか

Ahrefsのクレジットは、レポートにアクセスし、以下から新しいデータをリクエストするときに消費されます。

ほとんどのコア ツール:サイトエクスプローラー、キーワードエクスプローラー、コンテンツエクスプローラー、ウェブエクスプローラー、競合分析(Competitive Analysis)
※フルスピード注:これらのコアツールで、分析を実施するたびに1クレジット消費いたします。

スタンドアロン ツール: バッチ分析、Looker Studio(サイトエクスプローラーのみ)、Page Inspect

サイト監査とランクトラッカーは、クレジットを消費しません。ただし、サイト監査とランクトラッカーには、それぞれ独自の上限が設定されています。


Ahrefsでクレジットを消費するアクション

クレジットを消費するツールを表示し、レポートを開くたびに、そのレポート全体に対して 1 クレジットが請求されます。これには、ページ上に表示されるすべてのグラフが含まれます。

さらに、次の操作を行うたびに1 クレジットを追加で消費します。

  1. (任意の数や設定の)フィルタをレポートに適用し、[結果を表示] をクリックしたとき
  2. 別の日付を設定して、レポートを再表示したとき
  3. SERPビューア、または順位履歴グラフを展開したとき

4. レポートの表示モードを「類似グループ」/「ドメインごとに 1 つのリンク」、「新規」/「失った」に変更し、再表示したとき

5. レポートの表示モードを「メイン順位のみ」/「複数URLのみ」に変更し、再表示したとき

6. URL の「検査(Inspect)」ウィンドウを開いたとき

7. 競合他社をパフォーマンスチャートに追加したとき

8. キーワードエクスプローラーで、「SERP を更新」を実行したとき(1 キーワードのデータ更新をリクエストするたびに、1 クレジット消費します)

:「ダッシュボード」の部分は、登録済みのプロジェクトすべてのデータをロードして表示するため、31 日ごとに 1 クレジットのみを消費します。そのため、ユーザーごとに設定されたクレジット上限に達した後も、ダッシュボードの登録プロジェクトに関するデータは、表示されたままになります。
ただし、新しいプロジェクト(1つか一度に複数)をダッシュ​​ボードに追加すると、新しいデータを再ロードする必要があるため、追加でクレジットが 1 消費されます。
※フルスピード注:Ahrefsは、ログインしたとき最初にダッシュボード画面を表示します。そのため、ログイン時に1クレジット消費する場合があるほか、その後に追加でプロジェクトを登録したときに再度クレジット消費をする場合があります。

キーワード エクスプローラーでは、1 クレジットで一度に最大 10,000 のキーワードを検索できます
同様に、バッチ分析では、 1 クレジット一度に最大 200 の URL を検索できます。
※フルスピード注:1キーワード / 1URLずつ分析をすると、その分クレジットを消費することとなります。まとめて分析することをご検討ください。


Ahrefsで、クレジットを消費しないアクションはありますか?

次の場合、クレジットは消費されません。

  1. ほとんどのコアツールにて、一度レポートを表示してから30 分以内に、まったく同じフィルターと設定を使用して同じレポートを開くとき
  2. レポートに表示された行にページネーションが出ており、それを使ったとき(ページ結果間を移動するとき)

3. テーブルを任意の列で並べ替えたとき

4. ネストされたテーブルを展開したとき、(このアクションをしたときは、クレジットではなくエクスポート行を消費します)

5. 展開されたウィンドウで、さらに結果をリクエストしたとき

6. サイトエクスプローラーの「概要 2.0」レポートで、被リンクプロフィール/オーガニック検索ビューを切り替えたとき

7. サイトエクスプローラーの「被リンク」および「内部被リンク」レポートの結果を、「類似グループ」または「ドメインごとに 1 つのリンク」モードで展開したとき

8. サイトエクスプローラーの「トップページ」レポートのグラフ関連設定を変更したとき

9. サイトエクスプローラーの「広告」レポートで、トレンドのタイプを変更したとき

10. キーワードエクスプローラーにある、すべての「関連キーワード」レポートで、グループグラフの表示を変更したとき

  • ・Google検索で上位表示されたい
  • ・Webサイトへのアクセスを増加させたい
  • ・お問い合わせのCVを向上、改善したい
  • ・自社でSEO施策をしていたが、効果がなかなか現れない

Ahrefsのオフィシャル紹介パートナーであるフルスピードは、上記のようにWebサイト改善をしたいと思っている方に向けて、SEOコンサルティングサービスを提供しています。

数多くのWebサイトの改善に従事しているコンサルタントが、お客様のWebサイトを調査し、改善方法をご提案いたします。

お気軽にご相談ください!

ヘルプ/FAQ
シェアする
AhrefsJapanをフォローする
Ahrefsブログ- 使えるSEO情報をお届け | SEOの被リンク分析・競合調査ツール
WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました