2023年10月にリリースしたAhrefsの新機能

プロダクトブログ

この記事はAhrefs公式ブログの日本語訳です。
原文:What’s new at Ahrefs? (Oct 2023)
(著者:Rebekah Bek、Reviewed by Andrei Țiț / 原文の最終更新日:November 7, 2023)
※フルスピード註:この記事は2023年11月7日時点の記載をもとに翻訳しています。Ahrefs公式ブログの記事は今後追記・再公開されることがありますことをご了承ください。

今月は、スタンドアロンの内部リンクレポート、キーワードエクスプローラーの再設計されたキーワードクラスターなどを紹介します。

早速本題に入りましょう。※注:この記事の内容は動画でもご覧いただけます。

ダッシュボードとサイトエクスプローラー

2023年10月に、Ahrefsはダッシュボードとエクスプローラーの両方で機能するサジェスト機能をリリースしました。

人気のあるドメインの自動提案

人気のあるドメインの自動提案を、ダッシュ​​ボードとサイトエクスプローラーの両方に追加しました。それまでは、検索履歴からの候補のみが表示されていました。

それぞれのフィールドに(URLではなく)キーワードを入力するだけで、そのキーワードを含むドメインの中から、トラフィックが最も多い上位5つのドメイン候補が表示されます。

サイトエクスプローラー

サイトエクスプローラーでは、これまで隠れがちで見つけづらかったレポートをわかりやすく整理しました。

内部リンクレポート

内部リンクレポートを引っ張り出し、サイトエクスプローラーのサイドバーからアクセスできるように、スタンドアロンの内部リンクセクションとしてグループ化しました。以前は、このデータはさらに隠されており、他のサイトエクスプローラーレポート画面へ情報が分散していました。

新しく「内部リンク」セクションを作ったことで、以下の画面のように新しいトグルを使って以下を探索することもできるようになりました。

  • そのページに到達する内部リンク(インバウンドリンク)とアンカーテキストを表示するタブ。
  • ターゲットページから発信している(アウトバウンド)リンクとアンカーテキストを表示するタブ。

受信リンクとアンカーテキストのレポートは、そのページが同じWeb サイトのページにどうリンクしているのかを把握でき、また必要に応じて内部リンクのアンカーテキストを最適化する方法を、正確に把握したいときに役立ちます。

たとえば、以下のスクリーンショットはAhrefs社ブログの初心者向けSEOガイドへリンクするときに使っているアンカーテキストをチェックしています。これらのアンカーテキストについて、適切かどうかを確認することができます。

キーワードエクスプローラー

キーワードエクスプローラーでは、大きく2つの新しいリリースがあります。

再設計されたキーワードクラスタ

キーワードクラスタを、2つの新しいサブレポートとして再設計しました。※フルスピード注:キーワードクラスタは、2024/2/6時点では日本語キーワード/日本でのキーワードデータには対応しておりません。英語キーワード/英語圏のデータレポートなどで確認いただけます。

  • 親トピックごとにクラスタリング:分析対象のキーワードが共有する親トピックの配下にあるキーワードを、人気度に基づいてグループ化します。
  • 用語によるクラスタリング:すべてのキーワードで共有される 1 つの用語を軸に、キーワードをグループ化します。

これらのタブは、すべてのキーワード候補レポートとキーワードリストの概要にあります。

以下の表には、クラスタ自体と親トピックのキーワード指標が表示されます。これにより、分析対象のキーワードよりも一般的なトピックをターゲットにしながら、ターゲットキーワードでランク付けできるかどうかを考えることができます。

また親トピックを特定するために、ターゲットキーワードの検索順位で 1 位のページを取得し、そのページへ最も多く検索トラフィックを送ったクエリを見つけて表示します。

注:キーワードのクラスタリングは即座に行われます 。キーワードリストをアップロードして、それらが処理・整理されるのを待つ必要はありません。キーワードエクスプローラーの入力欄にシードキーワードを入力するだけで、Ahrefs はそのキーワードを含む何千もの検索クエリをすぐにクラスターとしてグループ化し、表示します。

新しいキーワードクラスタを利用可能なプラン:すべての新しいAhrefsプランでご利用いただけます。※フルスピード注:キーワードクラスタは、2024/2/6時点では日本語キーワード/日本でのキーワードデータには対応しておりません。英語キーワード/英語圏のデータレポートなどで確認いただけます。

キーワード難易度推移グラフ

キーワードエクスプローラーの概要レポート内に、キーワード難易度の時間経過に伴う変化を示すトレンドグラフを追加しました。このトレンドグラフは、2021年5月からの月平均を示しています。

これにより、特定の国・地域で、そのキーワードで上位表示することが、長年にわたりどれほど困難であったかがよくわかるようになるはずです。

ランクトラッカー

ランクトラッカーでは、計測順位のデフォルトデバイスを選べるようになりました。

計測順位のデフォルトデバイス選択

デフォルトでは、ランクトラッカーではデスクトップ(PC)での順位が表示されますが、計測プロジェクトによってはモバイル順位の方が重要な場合があります。

そこで、各プロジェクトの設定画面から、デフォルトの順位として取得するデバイス(PCまたはモバイル)を選択できるようになりました。なお、この設定はワークスペース(≒Ahrefsアカウント)ごとではなく、ユーザー(≒追加ユーザー含む各メンバー)ごとに保存されます。

今月のご紹介はここまでです。機能に関するリクエストがある場合は、Canny または有償サブスクリプションの購読者限定のAhrefs Insider コミュニティに残してください。次回をお楽しみに!

著者プロフィール

Rebekah Bek
普段はAhrefsのために何らかの形で執筆を行っています。時々それらをツイートすることを忘れずに。

  • ・Google検索で上位表示されたい
  • ・Webサイトへのアクセスを増加させたい
  • ・お問い合わせのCVを向上、改善したい
  • ・自社でSEO施策をしていたが、効果がなかなか現れない

Ahrefsのオフィシャル紹介パートナーであるフルスピードは、上記のようにWebサイト改善をしたいと思っている方に向けて、SEOコンサルティングサービスを提供しています。

数多くのWebサイトの改善に従事しているコンサルタントが、お客様のWebサイトを調査し、改善方法をご提案いたします。

お気軽にご相談ください!

プロダクトブログ
シェアする
AhrefsJapanをフォローする
Ahrefsブログ- 使えるSEO情報をお届け | SEOの被リンク分析・競合調査ツール
WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました