競合分析: 無駄のないガイド (テンプレート付き)

logo マーケティング全般

この記事はAhrefs公式ブログの日本語訳です。
原文:Competitive Analysis: The Lean Guide (With Template)
(著者:Mateusz Makosiewicz / 原文の最終更新日:December 5, 2023)
※フルスピード註:この記事は2023年12月5日時点の記載をもとに翻訳しています。Ahrefs公式ブログの記事は今後追記・再公開されることがありますことをご了承ください。

競合分析 (または市場競合分析) は、競合他社に対して優位性を獲得し、より多くの顧客を獲得するために競合他社に関する情報を収集するプロセスです。

しかし、問題は、「従来の」競合分析はほとんどの企業にとって過剰であるということです。これには非現実的なデータが必要で、完了までに時間がかかりすぎます(また、アウトソーシングを選択すると非常に高価です)。 

それに対する解決策は、プロセスに対する無駄のないアプローチであり、それがこのガイドの内容です。 

言い換えれば、「なぜ人々はあなたではなく彼らを選ぶのか?」という質問に答えるために必要な最も重要なデータに焦点を当てます。退屈な理論や、マーケティングの歴史から抜粋したり、あれば便利な情報を掘り出すのに何時間も費やす必要はありません。

テンプレートの使用方法

私たちのテンプレートは、スライドデッキとスプレッドシートの 2 つのドキュメントで構成されています。 

スライドデッキは出力ドキュメントです。分析を上司やチームメイトにプレゼンテーションするのに役立ちます。

無料ダウンロード

Google スライドで編集可能なコピーを取得するには、ここをクリックしてください。

image5.gif

スプレッドシートが入力ドキュメントです。スライド デッキのグラフのデータ ソースとして機能するテーブルや、ユーザー レビューの調査に役立つ ChatGPT で使用するプロンプトが表示されます。無

無料ダウンロード

ここをクリックして、Google スプレッドシートの編集可能なコピーを入手してください。

ここでは美学には焦点を当てませんでした。すべてのマーケターは自分の方法でスライドデッキを作成することを好みます。そのため、そこにあるすべてのものを自由に編集してください。 

それはさておき、プロセスについて話しましょう。テンプレートは次の 6 つのタスクで構成されます。 

  1. 直接の競合相手を特定します。 
  2. 音声のシェアを比較します。 
  3. 価格と機能を比較します。
  4. レビューをもとに長所と短所を見つけます。
  5. 購入の利便性を比較してください。
  6. 結論を提示します。

今後、これらの手順が重要な理由を説明し、その手順を完了する方法を示します。 

1. 直接の競合他社を特定する

直接の競合相手は、同じ視聴者に同様のソリューションを提供する企業です。 

これらは間接的な競合他社 (つまり、異なる製品を提供しているが、同じユーザーをターゲットにしている企業) よりもはるかに重要です。なぜなら、頻繁に (製品レビューやランキングなどで) 比較されるからです。さらに、さまざまな選択肢を検討するときに、視聴者がその人に引き寄せられる可能性が高くなります。 

おそらく直接の競合他社をすでにいくつか念頭に置いていると思いますが、オーガニック検索有料検索広告に基づいて競合他社を見つける方法をいくつか紹介します。 

私たちの分析の基礎は、ランディング ページを構築するための SaaS である Landingi でした (私たちはその会社をランダムに選択しました)。したがって、私たちの場合、これら 3 つの直接の競合他社が見つかりました。 

キーワードの重複を確認する

キーワードの重複により、あなたと同じオーガニックキーワードをターゲットにしているサイトが明らかになります。一部のサイトはトラフィックでは競合しますが、顧客では競合しません (たとえば、G2 は一部のキーワードを Landingi と共有している可能性がありますが、それらは別のビジネスです)。ただし、多くの場合、このマーケティング チャネルを見るだけで直接の競合他社が見つかります。 

  • Ahrefs の Site Explorerに移動し、サイトのアドレスを入力します。 
  • 「オーガニック 競合他社」まで下にスクロールします。 
  • URL にアクセスして、直接の競合他社を 3 ~ 5 社選択してください。

競合他社の選択を再確認するために、Google の検索広告に入札している企業も調べました。

誰が広告を出しているのかを確認する 

誰かがあなたの活動に関連するキーワードの広告を表示するためにお金を費やしている場合、それはその人が直接の競合相手であることを強く示しています。 

  • Ahrefs のキーワード エクスプローラーに移動します。
  • 「ランディング ページ ビルダー」や「ランディング ページ ツール」など、専門分野に関連する広範なキーワードをいくつか入力します。 
  • 広告履歴レポートに移動します。 
  • SERP (検索エンジン結果ページ) で広告の存在感が高いサイトにアクセスします。 

両方のレポートの確認が完了したら、デッキ内の競合他社を書き留めます。 

レポートのスクリーンショットを撮ってデッキに追加し、議論の裏付けとなるデータを示すこともできます。 

2. 発言権のシェアを比較する

シェア オブ ボイスは、競合他社と比較した、特定のチャネルにおけるリーチの尺度です。 

音声シェア (SOV) が大きいほど、競合他社が視聴者にリーチする可能性が高くなります。言い換えれば、彼らはあなたよりも効果的にプロモーションを行っている可能性があります。 

この例では、Landingi の SOV がこれらの両方のチャネルで最も低いことがわかりました。 

オーガニック: 

そしてソーシャルメディア:

Ahrefs とBrand24 を使用してデータを取得する方法を次に示します。

有機的な声のシェア 

始める前に、Ahrefs の Rank Trackerでプロジェクトが設定されていることを確認してください。 

今: 

  • Ahrefs の競合分析に移動し、以下に示すように、貴社と競合他社のサイトを入力します。 
  • 次の画面で、ビジネスにとって最も重要な市場がある国を設定し、次のようにフィルターを設定します。
  • ビジネスに最も関連すると思われるキーワードを選択し (まだランク付けされていない場合でも)、ランク トラッカー追加します。 
  • Rank Trackerに移動し、プロジェクトを開いて、Competitors/Overviewを探します。このレポートでは、自動的に計算されたShare of Voiceが明らかになります。 
  • シート内の対応するセルに数値を追加し、スライドデッキ内にグラフを貼り付けます。 

数値の合計が 100% にならないのは正常です。SOV は、トラフィックでは競合するものの、直接の競合ではないサイト (ブログなど) を含めて計算されます。 

社会的な声のシェア 

また、Brand24 を使用して、ソーシャル メディア チャネル全体での発言力のシェアを測定することもできます。

  • Brand24に移動します。
  • あなたのブランドと各競合他社のために新しいプロジェクトを開始します。競合他社のブランド名をキーワードとして監視します。 
  • 比較レポートに移動して、プロジェクトを競合他社と比較します。 
  • SOV チャートのスクリーンショットを撮り、スライドデッキに貼り付けます。チャートが「ソーシャルメディア」に設定されていることを確認してください。

3. 価格と機能を比較する

消費者は多くの場合、最高のコストパフォーマンスを提供する、つまりシンプルなソリューションを選択します。そして、それは通常、次の 2 つのことに帰着します。 

  • 彼らが重視する機能を備えているかどうか。すべてのプランで利用可能なすべての機能を使用して、製品がユーザーのニーズを満たす可能性を確認します。
  • 彼らはいくら支払う必要があるか。問題は、価格設定のトピックが難しいということです。a) 手頃な価格を評価するとき、人々は利用可能な最も安価なオプションに焦点を当て、それをベンチマークとして使用することがよくあります。b) SaaS ニッチの企業はカスタム プランを提供します。したがって、物事をより現実的にするために、最も安いプランを比較しますが、この分析はすべての価格帯にわたって自由に実行してください。

この例の会社を競合他社と比較した結果、市場で最も機能が豊富なソリューションとして Unbounce と互角であることがわかりました。 

データを取得した方法は次のとおりです。 

  • 自社および競合他社の製品の特徴を書き留めます。この情報を入手するのに最適な場所の 1 つは、価格ページです。ブランドによっては、独自の競合他社の比較結果を公開している場合もあります。それも役立つかもしれません。 
  • リストを作成する際、ソリューションを提供するブランドに対応するセルに「1」を入力します。
  • 最安プラン(無料プランは除く)の料金を入力します。 
  • 完了したら、チャートをコピーしてデッキ内に貼り付けます。 

4. ユーザーレビューに基づいて長所と短所を見つける

ユーザー レビューからは、競合他社の長所と短所についての非常に貴重な洞察が得られます。これが重要な理由は次のとおりです。

  • 競合他社の顧客が高く評価しているものを改善すれば、同様の顧客を引きつけ、ある程度の顧客を獲得できる可能性があります。
  • 競合他社への不満は大きなチャンスです。一部のビジネスは、他の企業が解決できないものを解決することのみを目的として構築されています。 

私たちの分析からのサンプルは次のとおりです。 

ChatGPT を使用してデータを照合する方法は次のとおりです。重要: 競合他社ごとにこのプロセスを繰り返します。

  • ChatGPTを開き、テンプレートからプロンプトを入力します。
  • G2Capterra、またはTrustpilotに移動し、2 ~ 4 の評価 (つまり、最低評価より 1 つ上、最高評価より 1 つ下) の競合他社のレビューを見つけます。理由:

企業は 5 つ星のレビューを求めることがありますが、不満を抱いた顧客は不満を感じたときに 1 つ星のレビューを残す傾向があります。通常、最も実用的なフィードバックはその間にあります。

  • レビューの内容をコピーして ChatGPT に貼り付けます (まだ Enter キーは押さないでください)。 
  • すべてのレビューの貼り付けが完了したら、ChatGPT で Enter キーを押して分析を実行します。
  • グラフをデッキに貼り付けます。グラフの見た目を変えたい場合は、遠慮せずに AI に尋ねてください。 

もっと高速な代替手段がありますが、それはもう少し高度です。 

コピー&ペーストの代わりに、このようなスクレイピング ツールを使用して、すべてのレビューを一度に取得できます。ここでの欠点は、すべてのレビュー ソースがスクレイピング ツールを利用できるわけではないことです。 

5. 購入の利便性を比較する

最後に、実際に製品を購入するのがいかに簡単かを確認し、その体験を競合他社と比較します。 

これは、チェックアウトプロセスを簡素化し、競合他社が採用している良い習慣から学ぶチャンスでもあります。

たとえば、サンプル企業はこの分野ではおそらく何も心配する必要はなく、ほぼすべてのボックスにチェックを入れていることがわかりました。 

このステップを完了する方法は次のとおりです。

  • あなたまたはあなたの競合他社がテンプレートにリストされている便利な機能を提供している場合は、「1」を付けます。 
  • 完了したら、チャートをコピーしてデッキに貼り付けます。

ステップ 6. 結論を提示する

これは、すべての調査結果を要約し、一連の行動を提案するプレゼンテーションの部分です。 

以下に 2 つの例を示します。 

  • Landingi はニッチ市場で SOV が最も低く、これは決して良いことではありません。したがって、結論としては、さらに深いレベルに進んでSEO 競合分析を行い、業界調査、デザイン/CRO のヒント、社内データ調査など、より共有価値のあるコンテンツを作成してソーシャル メディアでの存在感を高めることになる可能性があります。
  • このブランドは非常に高い購入利便性スコアを持っていましたが、分析中に、月額フル プランと以前のレベルとの間に 850 ドルの差があることが判明しました。ここでの結論は、そのギャップを埋めるために (競合他社が行うように) カスタム プランを提供することになるかもしれません。 

ここで時間をかけて、あなたのビジネスにとって何が最も合理的であるかを考えることをお勧めします。 ヒント結論を具体的にするのは良いことですが、深入りしすぎないでください。競合分析はビジネスのさまざまな側面に関係するため、他の部門にも協力する機会を与えることが最善です。競合他社がいくつかの独自の機能を備えているからといって、必ずしもあなたもそれを構築する必要があるというわけではありません。

まとめ

競合分析は、マーケティングにおいて最も有益な演習の 1 つです。改善の余地がある領域を示し、新機能のアイデアを与え、戦略のギャップを発見するのに役立ちます。それはビジネスを成功させるための基本であると言っても過言ではありません。 

競合他社に対する「スパイ」とイノベーションのバランスをとることを忘れないでください。結局のところ、他の人のブランドの正確なコピーにはなりたくないでしょう。 

言い換えれば、競合分析を使用して競合他社に遅れをとらないようにする必要がありますが、それによってブランドの独自性が消失したり、大きなビジョンを忘れたりしないようにしてください。 


著者プロフィール


コメントや質問がありますか? Xで私に連絡してください。 

Mateusz Makosiewicz
Ahrefs社のマーケティングリサーチャー兼教育者。Mateusz は、代理店、SaaS、ハードウェア ビジネスでマーケティングにおいて 10 年以上の経験を持っています。執筆以外のときは、音楽を作曲したり、長い散歩を楽しんだりしています。

  • ・Google検索で上位表示されたい
  • ・Webサイトへのアクセスを増加させたい
  • ・お問い合わせのCVを向上、改善したい
  • ・自社でSEO施策をしていたが、効果がなかなか現れない

Ahrefsのオフィシャル紹介パートナーであるフルスピードは、上記のようにWebサイト改善をしたいと思っている方に向けて、SEOコンサルティングサービスを提供しています。

数多くのWebサイトの改善に従事しているコンサルタントが、お客様のWebサイトを調査し、改善方法をご提案いたします。

お気軽にご相談ください!

マーケティング全般
シェアする
AhrefsJapanをフォローする
Ahrefsブログ- 使えるSEO情報をお届け | SEOの被リンク分析・競合調査ツール
WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました